赤ちゃんの靴と洋服

生後5ヶ月の赤ちゃんの洋服のサイズは? 洋服選びの6つのポイント

生後5ヶ月頃の赤ちゃんは、首がしっかりと座ってくるので、首や手足をよく動かせるようになり、力も強くなってきます。さらに好奇心も芽生え、体を自由に動かしたい欲求がどんどん増してくる時期です。徐々に体重増加のペースもゆっくりになり、ママも少し一息つける頃だと思います。この頃から洋服もサイズアップして,着られるものの幅が広がるので、洋服選びもより楽しくなりますね。この記事では、生後5か月頃の赤ちゃんの大きさや、成長に合わせた洋服の選び方の6つのポイントなどをご紹介します。

生後5ヶ月 身長・体重のめやす

赤ちゃんが笑っている

男の子/身長61.9~70.4cm 体重6.1~9.2kg

女の子/身長60.1~68.7cm 体重5.7~8.7kg

あくまでもめやすなので、この範囲から外れていても成長曲線にそって成長していれば心配はいりません。ミルクを飲む量や発達のペースなどは個人差が大きく、平均的な中に当てはまっていないと不安になるママも多いと思います。気になる場合は、検診のときに医師に相談してみるのも良いでしょう。ゆったりとした気持ちで成長を見守ってあげるのが1番ですね。

生後5ヵ月の洋服のサイズ

この頃のベビー服のサイズは、70が目安になります。個人差がありますが、70サイズの洋服は、だいたい1歳前には着られなくなることがほとんどです。70サイズを着られる期間はすぐに終わってしまうので、初めからサイズが60~70表記のカバーオールを用意して、それが着られなくなったら80へサイズアップするのもおすすめです。

洋服選びのポイント

赤ちゃんが落ち葉を触っている

1.手足を動かしやすい服

まだほとんど寝ていることが多い時期ですが、手足をバタバタと激しく動かし、ドレスタイプの服だとはだけてしまうため、動きが大きくなってきたらドレスタイプは卒業したほうが良いでしょう。

2.おむつ替えのしやすいもの

おむつ替えはまだ頻繁にあるので、股下スナップが付いているロンパースやカバーオールを着ることがほとんどかと思います。しかし、お着替えしようとすると手足をばたつかせたり、寝返りが始まったりすると、カバーオールの場合はおむつ替えのたびにころころ転がる赤ちゃんの洋服のボタンをするのが一苦労でかなり大変になってきます。動きが激しくなってきたり寝返りが始まったら、カバーオールよりもロンパースにズボンを合わせた方がさっと履かせられるのでお着替えが楽です。

3.前開きから被りのタイプにシフトする

首が据わってくると、上から被るタイプのものを着せやすくなるので、このタイミングで前あきから被るものに切り替えるのがおすすめです。

4.ズボンの選び方

この時期にカバーオールから上下別にステップアップでズボンを購入す際に、なるべく長く履きたい場合は、ズボンは70ではなく《80もしくは90の5分丈》や《80の七分丈》の“スパッツ”を購入することをおすすめします。スパッツならピタッとした細身のつくりになっているため、5カ月頃の赤ちゃんが大きめのサイズの5分丈や七分丈を履くと、丈はフルレングスで丁度良くなり太さもブカブカの印象にはなりません。もしウェストがゆるい場合は、折り返すかゴムを引っ張って結んであげるとぴったりになります。実際に我が家は70サイズのズボンは1枚もなく、5カ月の頃に履いていた90サイズの5分丈スパッツを2歳半の今も履いています。ユニクロのスパッツは、サイズアップしてもウェストがゆるいことはなかったのでおすすめです。

5.上着の選び方

ズボンとは違いロンパースの場合は、サイズを大きめにしてしまうと股下がかなりずれてしまうのと、着心地が大事になるため、下着はぴったりのサイズを選んであげたほうが良いでしょう。羽織りものを選ぶ場合は、

【薄手のカーディガンなどの場合】
1サイズサイズアップして袖を折れば問題ないでしょう。

【厚手のアウターの場合】
冬のアウターは、大人でもそうですが、なるべくぴったりのものの方がより防寒効果があり暖かいです。赤ちゃんには、来年も着られるように大きめのものを買いたくなりますが、できればアウターは体にぴったりのサイズのものを選んであげたほうが良いでしょう。

6.帽子の選び方

生後5ヶ月の赤ちゃんの頭囲の平均目安は、男の子が40.4cm~45.4cm、女の子が39.3cm~44.1cmになります。帽子のサイズは、42㎝~44㎝がちょうど良いサイズでしょう。しかし、頭の形と帽子の形が合わず、ゆるかったりきつかったりする場合もあるので、帽子はできるだけ実際に試着させてみてから購入するのが無難です。

5カ月頃の赤ちゃんへ洋服をプレゼントしたい場合

赤ちゃんの靴と洋服

お友達の赤ちゃんや、ご兄弟、ご親戚の赤ちゃんにお洋服をプレゼントしたいときに、まず悩むのはサイズですよね。5カ月頃の赤ちゃんの場合、すぐに着られるのは70サイズですが、プレゼントに選ぶときには80サイズにすることをおすすめします。すぐに着られるものはすでに揃っていることのほうが多く、70は着られる期間も短いです。80は、もちろん個人差がありますが2歳まで着られるので、まだサイズが大きいうちは袖や裾をまくって着てもらうこともでき、長い期間着用してもらえます。帽子は赤ちゃんが嫌がって被ってくれない可能性もあるので、お洋服にしたほうが確実に着てもらえるかもしれませんね。プレゼントする赤ちゃんのママの好みの系統や色、好きなベビー服のブランドなどを事前にリサーチできれば、より喜んでもらえるでしょう。

おわりに

赤ちゃんが笑っている

赤ちゃんのお洋服を選ぶのはママの楽しみの1つですよね。それがストレス解消になるママもいると思います。デザインも可愛くて、且つ肌触りが良く動きやすさも考えて、赤ちゃんの発達段階に合わせた洋服を選んであげると良いですね。もちろん、お出かけ着でたまには動きやすさにはこだわらず、お洒落重視で選ぶことがあっても良いと思います。毎日の育児は大変なことも多いですが、たまにママも赤ちゃんもお洒落なお洋服でお出かけするといい気分転換にもなりますよね。サイズ選びも難しいところですが、なるべく長く着られる方法をうまく活用してみて下さいね。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。