石鹸と保湿剤

赤ちゃんに保湿クリームは必要?その理由、選び方&おすすめのクリーム5選

出産準備のひとつとして挙げられる保湿クリーム。きっと用意されているママやパパは多いと思います。ぷるんぷるんの赤ちゃんではありますが、保湿クリームは必要なの?と疑問に思いませんか?そして、なぜ保湿するのでしょうか?そこで今回はなぜ赤ちゃんに保湿が必要なのか理由、そして選び方について見ていきましょう!さいごにおすすめのクリームも紹介していきます♪

赤ちゃんに保湿が必要な理由

赤ちゃんの足

赤ちゃんの肌は本当にツルツルしていて、いつまでも触っていたくなりますよね!そのため、赤ちゃんに保湿なんていらないでしょと思ってしまいがちですが、じつはそれ間違っています。赤ちゃんの肌はとーってもデリケートです。ちょっとした刺激で肌が荒れ真っ赤になってしまいます…真っ赤になっているととても痛そうに見えますよね^^;肌荒れ以外にも乾燥もあります。赤ちゃんの肌は表面はツルツルしていてみずみずしいですが、内側はとても乾燥しているんです!意外ですよね。赤ちゃんの肌は大人の3分の1しか薄さがなく、そのうえバリア機能が未熟なため肌荒れや乾燥が起こってしまうのです。バリア機能が未熟であるがゆえに水分が蒸発しやすい環境にもなってしまっています。そのため、保湿は絶対必要になります◎保湿をすることでバリア機能を助け、乾燥を防ぐことができます。最近の研究では、赤ちゃんのときから保湿剤を使うとバリア機能を助け、アトピー性皮膚炎の予防できる可能性があると発表されています。見た目はプルプルなので必要なさそうに見えますが、実際は肌が薄く乾燥しやすいのでどうしても補ってあげなければなりません。保湿剤でアトピーも防げれば、頑張って保湿してあげなきゃと思いますよね!私の子どもたちも保湿剤を生まれてからすぐ使っています!夏場でも塗り忘れたらものすごいカサカサしていますので、保湿剤は重要だなと思います。

保湿クリームの選び方と塗り方

薬草とクリーム

保湿剤はたくさんあります。その中でもとくにおすすめなのが保湿クリームになります!ですが、保湿クリームはたくさんあるため、初めてだとどんなものがいいのか迷ってしまいますよね?では、保湿クリームの選び方を紹介していきます♪

低刺激のもの

赤ちゃんが使うため、刺激の強いものは絶対ダメです。“低刺激”や“赤ちゃんにも使える”などと書かれてあるものにしましょう!上記でも説明しましたが、赤ちゃんの肌は薄いため大人と同じものを使ったらかぶれてしまうのでくれぐれも大人が使っているクリームは使ってあげないでくださいね。無香料かどうかも見てあげてくださいね!オーガニックが安心と聞くと思いますが、天然成分だからと言って赤ちゃんに良いとは限りません。アレルギーを起こす赤ちゃんもいますので、使用する前はパッチテストをしてあげるといいです。そのほかに“無添加”もありますが、何をもって無添加なのかわからないため、表記を見てからにしましょう。無添加だからと言って安心とは言い切れませんし、体に良いということも言えません。また、無添加には防腐剤が含まれていないため、カビが生えたりしますので開けたら早めに使うようにしましょう。

 保湿力が高い

クリームはほかの保湿剤の中で一番保湿力が高いですが、同じクリームでも高保湿成分が含まれているものがおすすめです◎高保湿成分は肌の水分をキープしてくれる働きがあるため、乾燥や肌荒れなどのトラブルから肌を守ってくれます。そのほかに、軽めや重めのものもありますので、赤ちゃんの肌の状態に合わせて使い分けてもいいと思います!塗り方は適量を取り、ママの手で少し温めてから体全体になじませるように優しく塗ります。乾燥しているところや肌荒れしているところは多めに塗ります。

おすすめの保湿クリーム5選!

石鹸と保湿剤

たくさんあるクリームの中からおすすめの保湿クリームを5つ紹介します!ぜひ参考にしてみてください♪

ベビークリーム/アロベビー

https://item.rakuten.co.jp/babycresco/alobaby_07/

見た目は海外製に見えますが、じつは日本製です!アロベビーはミルクローションが有名ですが、この製品もとてもおすすめです。99%天然成分からできている無添加・無着色・無香料のクリームです。
シアバター配合のためのびもいいです。世界オーガニック認証基準に満たしている製品になりますので、安心して使える製品になります。保湿以外にもおむつかぶれなどおしりまわりの肌ケアにもおすすめです♪

モイスチャーオリゴクリーム/ママアンドキッズ

https://item.rakuten.co.jp/naturavie/4530025006016/

育児雑誌によく掲載されたり、お店などで試供品としていただくことが多い有名な製品のひとつです。保湿剤も種類がありますが、とくにこの製品は保湿力が優れています◎5種類のセラミドとエモリエンアミノ酸が配合されていますので、バリア機能を高めたり水分保持をサポートします。赤ちゃんはバリア機能が未熟なので、その働きをしてくれる成分が配合されていることはともて魅力です♪

ボディクリーム/パックスベビー

https://item.rakuten.co.jp/rakuten24/f001223385279/

この製品も人気があり、お値段もとても良心的です!赤ちゃんに刺激が強い合成界面活性剤や合成防腐剤など化学物質が使用されていないため安心して使用できます。もちろん無着色・無香料ですよ!ほかの製品と違うのは、油分と水が混ざりやすくするために使用されている乳化剤が石けんで代用されていることがポイントです。そして、胎脂に含まれるパルミトレイン酸が多く含まれるマカダミアナッツオイルが配合されていますので、肌にとても馴染みやすくなっています!クリームではありますが、ベタつきがなく伸びもとても良いです◎

アトピタしっとり保湿クリーム/丹平製薬

https://item.rakuten.co.jp/kenkocom/s227970h/

ドラッグストアでよく見かけるクリームになります。肌の保護や保湿をする、胎脂主成分であるラノリン脂肪酸コレステリルを配合しています。無香料・無着色・ノンアルコール・パラベンフリーなため、安心して使用することができます。紫外線反射粒子パウダーが配合されているので、太陽の日差しから赤ちゃんの肌を守ってくれます!パウダー入りなので、ベタつかず伸びがいいです。

ベビーバーユマドンナクリーム/マドンナ

https://item.rakuten.co.jp/madonna-more/701/#701

生まれてからすぐ使えるバーユクリームになります。バーユ自体とても優しいものですが、産まれたたての赤ちゃんにも使えるようピュアな植物抽出オイルがバランスよく配合されたクリームです。天然成分100%なので、たとえ舐めても安心して使用できるクリームになります。馬油は独特な臭いがありますが、この製品は馬油独特な臭いがありません。

まとめ

パパと赤ちゃんとママが添い寝している

いかがでしたか?クリームにもさまざまな種類があると思われたと思います。私もどのクリームがいいのかなと調べていたときはこんなにあると思っていませんでした(^^;子どもを育ててから勉強することがたくさん増えたなと思います。ですが、紹介した製品がすべての赤ちゃんに当てはまるとは限りません!そのため、ママがしっかり勉強しお子さまに合うクリームを見つけてあげてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。